会社案内

代表ご挨拶

創意工夫

大阪屋産業のホームページにアクセス頂き誠にありがとうございます。

 当社は、包装資材・プラスティック製品・消耗品の専門商社として昭和47年に創業いたしました。 創業以来、現在に至るまで各業種の製造メーカー様のお手伝いをさせて頂いてきました。

 この10年ほどの間に、工程の精密化や省エネ、環境への配慮など、日本の製造業を取り巻く環境は大きく変化してきました。 それに伴い、当社でも多種多様化するニーズに応えるため、 従来の包装資材・プラスティック製品・消耗品に留まらず、 樹脂成形品や金属加工品、樹脂と金属の複合品の製作物から、 省力化・改善などに付随した設備機器の製作など、幅広い対応をしております。

 また、高まる環境配慮への動向に対応するため、従来は破棄していた包装資材のトレーなどの一部の再利用化を図り、 製品設計から物流・回収までの一括管理や、製品そのものの洗浄など、再利用化をトータルで提案しています。

今後も当社の社是でもある「創意工夫」精神のもとに、 柔軟な発想でチャレンジし続け、社会に貢献していきたいと考えております。


会社概要

会社名 株式会社 大阪屋産業
所在地 〒511-0243 三重県員弁郡東員町大字穴太字北九五1907番1
創立 明治10年
設立 平成8年7月
資本金 2000万円
代表者 代表取締役 竹中正行
年商 10億円
従業員数 15名
事業内容 梱包資材・消耗品販売事業
樹脂製品・金属加工品 製造販売事業
リユース事業

沿革

明治10年 創業
昭和47年11月21日 桑名市北魚町8番地に資本金100万円で有限会社大阪屋商店を設立。
主な事業は雑貨・包装資材の加工・販売。
昭和62年2月9日 資本金を500万円に増資。
平成元年8月18日 桑名市江場貝戸540-2に移転。
平成7年11月24日 桑名市江場長折498に移転。
平成8年6月16日 資本金2000万円で株式会社大阪屋産業を設立。
PAGE TOP